森光子さんが死去されました

森光子さんが92歳で亡くなられました。2012年11月10日のこと。
ご冥福をお祈りします。


森光子さんは京都出身。14歳で映画デビュー。
舞台「放浪記」の主人公林芙美子としては、昭和36年の初演から2000回をも超えて(2017回)、大記録を打ち立てました。
ロングラン興行は他にもあり、「おもろい女」や「雪まろげ」なども長く続きました。
国民栄誉賞や文化勲章、放送文化賞も受け、まさに昭和、平成を代表する女優となりました。
紅白の司会も3度。
いつまでも役者を続けるため、スクワット1日150回欠かさなかったことも有名。